表紙デザイン作成

表紙のデザインは、書籍の売れ行きに影響する重要な要素です。
多くの人に売りたい書籍であれば、通常はデザイナーと入念な打ち合わせをして満足のいく表紙作成を行うべきでしょう。

読者は無意識的に、「安っぽい表紙=安っぽい中身」だと判断します。
乗用車で例えると、外観が低品質であれば、きっと車体やエンジンも低品質だろうと判断するのと同じです。

だからこそ、お手軽な電子書籍であっても、表紙デザインを業者に依頼すると2万円程度のお金がかかってしまいます。良いデザインは安くないのです。
 

当事業所だからこそ!

しかし当事業所は、自叙伝や自分史の出版を得意分野とします。
同じ目的のお客様が多く集まるからこそ、サービスの共通化ができ、コストを引き下げることが可能です。

電子書籍発行丸ごとパックをお申込みのお客様は、無料でお好みの表紙デザインを選ぶことができます。シンプルですが、商業的なヒットを狙わない方に丁度よいデザインです。
現在、以下のデザインから選択可能です。

ベージュ

薄緑写真Aワインレッド


ブルー


写真B 
  

 なお、写真A・Bのタイプについては、ご自身のお好きな写真(画像も可)に変更することもできます。
この場合、画像サイズは最低でも縦1000px×横1500px程度必要です。
これ以下ですと、製本支援サービスご利用時に表紙印刷が粗く見えます。
(製本支援サービスが全く必要ない方のみ、縦500px×横750px以上で承ります。アマゾンの表紙デザインにギリギリ合致するサイズです)

写真を変更したい方は、作品送信時にその画像ファイルも一緒に送信して下さい。

オリジナルデザインはオプションで対応

個性的で綺麗な表紙を希望される方には、オプションで作成を承ります。
電子書籍発行丸ごとパックお申込みの方だけの特別価格で1万円(税込)です。
ただし、他社と比較して非常に安く設定しておりますので、少し条件があります。
作成を希望される場合は、どのようなデザインを希望するか具体的な例を必ずお示し下さい。(実在の本やポスターなど)
それをベースに作成します。

(注意)
・画像が必要な場合はフリーのものを使用します。オリジナルのイラスト作成が必要なものはお受けできません。
・表紙作成の際、製本時のことを考慮し裏面も用意しますが、裏面は原則としてデザインを行いません。

  
 

「表紙デザインだけ頼みたい」というお客様へ

「本は自分で作れるので、表紙デザインだけを頼みたい」というご要望が多いようでしたら、2万円パッケージのオプションとしてではなく、単独でお申込みできるよう準備したいと考えています。

よほど複雑なものでない限り、1万2000円(税込)でお受けしたいと思います。
ご希望される場合は、まずはお問い合わせフォームからご連絡ください。

  

お申込はこちらから

お申込ページにも詳しい情報がございます。申込は24時間受付可能です。